行政区域TopoJSONデータ[東京・神奈川・新潟・富山]のご紹介

行政区域TopoSONデータ-各都道府県版
この記事は約10分で読めます。

国土交通省の国土数値情報で提供されている「行政区域データ」に基づいた各都道府県別TopoJSONデータについてご紹介しています。

今回は東京都、神奈川県、新潟県、富山県になります。
(国土地理院「地図の使用承認 R 1JHs 1461」を取得)

スポンサーリンク

製品内容

本品に含まれているのは
・PowerBIのマップのシェイプ
・ローカルHTMLファイル
で使用することを目的とした「TopoJSONデータ」と「サンプルの統計データ」と「サンプルのローカルHTMLファイル」になります。

●「TopoJSONデータ」はQGISとmapshaperを使用して簡素化の加工をしています。
詳しくは弊社下記サイトをご確認をいただければ幸いです。
https://neverendworks.com/news/national-land-numerical-information-introduction-of-topojson-data-for-each-prefecture/

●サンプルの統計データはe-Stat(日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイト)の当該都道府県市区町村データを取り出して加工しています。なおPower BI向けデータはExcel2016で作成したXLSXファイルでご提供しています。
なおPower BIでのご利用につきましては弊社下記サイトをご参照いただければ幸いです。
https://neverendworks.com/news/how-to-use-custom-maps-in-power-bi-desktop/

KEY(N03_007)行政地域コード
N03_003郡・政令都市名
N03_004市区町村名
A1101総人口(人)
A161001未婚者割合(15歳以上人口)(%)

サンプル統計データの項目内容(左表)

※なおTopoJSONデータの属性情報にはKEY(行政地域コード)のみセットしています。

●サンプルのローカルHTMLファイルが正常に動くためには5つのファイル(HTML、CSS、JS)が同一フォルダーに格納されている必要があります。
詳しくは弊社下記サイトをご確認をいただければ幸いです。
なお本品では、復元コードと凡例の部分にサンプルとは異なる変更を加えていますのでお含み置きください。
https://neverendworks.com/news/display-locally-placed-topojson-data-in-browser-by-clicking-local-html-file/
https://neverendworks.com/news/how-to-link-contents-of-e-stat-municipality-data-with-administrative-code/

使用条件

・TopoJSONデータをインターネットで公開する形での使用はできません。(無償でダウンロードできてしまうため必ずお守りいただけますようお願い申し上げます)
・TopoJSONデータを参照するだけの方はライセンスは不要です。TopoJSONファイルを使用して情報を加工される場合は作業される人数分のライセンスが必要です。
・第三者に譲渡・貸与・配布・販売はしないようお願いします。

出典URL
PowerBI https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/
国土数値情報 https://nlftp.mlit.go.jp/ksj/index.html
e-Stat https://www.e-stat.go.jp/gis
mapshaper https://mapshaper.org/

東京都

東京都は島しょ部(伊豆・小笠原諸島)を含めたデータと、含めないデータの2パターンでのご提供をしています。

なお島しょ部を含めたデータでは、沖ノ鳥島と南鳥島に図形情報で「目印マーク」を設定しており、便宜上2ヶ所とも行政地域コードを「13998」と附番していますのでお含み置きいただければ幸いです。

東京都には行政区域上の飛び地が15ヶ所存在しています。

  • 瑞穂町の飛び地が武蔵村山市に1ヶ所
  • 府中市の飛び地が小金井市に1ヶ所
  • 稲城市の飛び地が神奈川県川崎市多摩区に1ヶ所
  • 埋め立て地の飛び地として、江東区4ヶ所、港区2ヶ所、品川区3ヶ所、大田区3ヶ所

なお行政地域コードが附番されていない所属未定地が荒川加工付近1ヶ所と東京湾上に2ヶ所、鳥島に1ヶ所あります。
便宜上4ヶ所とも「13999」と附番していますのでお含み置きいただければ幸いです。

Power BIの統計情報から「13998・13999」を除外する際は、テーブルからのデータ削除またはフィルター設定をしていただけますようお願い申し上げます。

なおPower BIでの統計情報のフィルターリングにつきましては弊社下記サイトをご参照ください。

Power BIにおけるデータ抽出方法

ダウンロードされるZIPファイルに含まれている内容

島しょ部があるためファイル数は10ファイルになっています。

Noファイル名サイズ説明
113.html5KBローカルHTMLファイル
213a.html5KB島しょ部ローカルHTMLファイル
313data.js3KB(島しょぶと共用)ローカルHTML用サンプル統計情報
をjsファイル化
413data.xlsx13KB(島しょぶと共用)Power BI用サンプル統計情報
5N03_09.js7KBローカルHTML用共通外部Javascriptファイル
6N03_19.css2KBローカルHTML用共通スタイルシート
7N03_09_13.js129KBローカルHTML用TopoJSONデータをjsファイル化
8N03_09_13.json129KBPower BI用TopoJSONデータ
9N03_09_13a.js424KB島しょ部ローカルHTML用TopoJSONデータを
jsファイル化
10N03_09_13a.json424KB島しょ部Power BI用TopoJSONデータ

神奈川県

神奈川県には行政区域上の飛び地が11ヶ所存在しています。

  • 川崎市麻生区の飛び地が横浜市青葉区・東京都町田市の境に1ヶ所
  • 相模原市中央区の飛び地が東京都町田市に1ヶ所
  • 小田原市の飛び地が南足柄市に1ヶ所
  • 横須賀市の飛び地が葉山町との境の海岸線上に1ヶ所
  • 埋め立て地の飛び地として、川崎市川崎区に3ヶ所、横浜市鶴見区に2ヶ所、横浜市神奈川区に1ヶ所、横浜市中区に1ヶ所

ダウンロードされるZIPファイルに含まれている内容

Noファイル名サイズ説明
114.html5KBローカルHTMLファイル
214data.js3KBローカルHTML用サンプル統計情報をjsファイル化
314data.xlsx12KBPower BI用サンプル統計情報
4N03_09.js7KBローカルHTML用共通外部Javascriptファイル
5N03_19.css2KBローカルHTML用共通スタイルシート
6N03_09_14.js230KBローカルHTML用TopoJSONデータをjsファイル化
7N03_09_14.json230KBPower BI用TopoJSONデータ

新潟県

新潟県には行政区域上の飛び地が6ヶ所存在しています。

  • 長岡市の飛び地が小千谷市・魚沼市・十日町市に囲まれる形で1ヶ所
  • 刈羽村の飛び地が柏崎市・長岡市の境に1ヶ所
  • 見附市の飛び地が長岡市に1ヶ所
  • 燕市の飛び地が長岡市に4ヶ所
  • 燕市の飛び地が西浦区に1ヶ所

ダウンロードされるZIPファイルに含まれている内容

Noファイル名サイズ説明
115.html5KBローカルHTMLファイル
215data.js2KBローカルHTML用サンプル統計情報をjsファイル化
315data.xlsx12KBPower BI用サンプル統計情報
4N03_09.js7KBローカルHTML用共通外部Javascriptファイル
5N03_19.css2KBローカルHTML用共通スタイルシート
6N03_09_15.js404KBローカルHTML用TopoJSONデータをjsファイル化
7N03_09_15.json404KBPower BI用TopoJSONデータ

富山県

富山県には行政区域上の飛び地が4ヶ所存在しています。

  • 上市町の飛び地が滑川市に1ヶ所
  • 射水市の海岸線上の飛び地が高岡市との境に1ヶ所
  • 高岡市の海岸線上の飛び地が射水市の飛び地に接する形で1ヶ所
  • 小矢部市の飛び地が南砺市・砺波市の境に1ヶ所

ダウンロードされるZIPファイルに含まれている内容

Noファイル名サイズ説明
116.html5KBローカルHTMLファイル
216data.js1KBローカルHTML用サンプル統計情報をjsファイル化
316data.xlsx11KBPower BI用サンプル統計情報
4N03_09.js7KBローカルHTML用共通外部Javascriptファイル
5N03_19.css2KBローカルHTML用共通スタイルシート
6N03_09_16.js140KBローカルHTML用TopoJSONデータをjsファイル化
7N03_09_16.json140KBPower BI用TopoJSONデータ

最後に

この後、北海道を除く七地方区分(東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州沖縄)と全国の行政区域TopoJSONデータを6月末を目途として作成する予定です。

以上最後までご一読いただき誠にありがとうございました。