ワードプレスのテーマCocoonでコーデングを変更する

ワードプレスのテーマCocoonについて
この記事は約3分で読めます。

謝辞を掲載するのが遅くなりましたが、本サイトはコンテンツ管理ソフトWordPress(以下WP)のテーマとして「わいひら」様が無償で提供されているCocoonというテーマを採用させていただいております。

「わいひら」様とは(直接の)面識はございませんが、誠に有難うございます。

なおテータ利用に際しては、可能な限り最新版を使用し、WPの機能補足のための用途別プログラムであるプラグインは除き、基本的にはテーマの機能をそのまま使用する意向ですが、どうしても本サイト運営上修正が必要な箇所がありましたら、本ページの下記見出しの下に記事リンクを追加して掲載して参りたく存じます。

ここにまとめる意図としては、忘備録的な意味とともに、無暗に修正を増やさないという歯止めの意味もございます。

何卒、よろしくお願いを申し上げます。

スポンサーリンク

Cocoonテーマの修正に関する記事の一覧

下記はタグ付けした記事をショートコード「newsnipet_list count=10 tags=18 order=”asc”」で表示しています。

Cocoonのフッターナビをカスタマイズする
フッターナビとは画面最後の行に掲載されるメニューのことです。ワードプレス(以下WP)のテーマで、本サイトで使用しているCocoonの標準設定では、フッターナビに会社ロゴを表示する場合は、メニューは右端に位置付けられていま […]
Cocoonでカテゴリーページに一般的なパンくずリストを表示する
ワードプレス(以下WP)の無料のテーマCocoonでは、設定だけではカテゴリーページ(カテゴリーをクリックした時に表示される当該カテゴリーの一覧のページ)に一般的なパンくずリスト(ホームからの階層型ナビゲーション)が付き […]
Cocoonでスニペット付き新着記事と人気記事一覧の作成ver1.9.1
Cocoonではver1.8.9.4からver1.9.1にかけて、新着記事ウィジェット・人気記事ウィジェットに加えて新たにナビカードウィジェットの機能が追加されました。この新機能のナビカードウィジェットの作成に合わせて新 […]
Cocoonでエクスプローラーのようにカテゴリの中身を表示する
下記の記事にもとづき、cocoonに3つの機能を実装致します。 カテゴリーページでカテゴリー直下の投稿とカテゴリー配下のサブカテゴリーを表示する。 WIndowsのエクスフローラ―でフォルダーを表示させると、フォルダー直 […]
Cocoonでカテゴリー別にサイトマップを表示するプログラム
無料のワードプレス(以下WP)のテーマCocoonで作成者の「わいひら」様が下記のページでショートコードを公開されています。 ただお示ししていただいているコードでは、カテゴリーはカテゴリーだけの一覧で、投稿は投稿の一覧と […]
Cocoonカルーセルに載せる記事をカテゴリーではなくタグで選ぶ
本サイトで使用しています無料のワードプレス(以下WP)のテーマCocoonに、本日(2019/2/21)まで約3週間にわたり機能修正をして来ましたが、本記事での修正内容をもって、いったん最後にしたいと思います。 一回修正 […]
Cocoonアピールエリアの表示スタイルをいじる
最後と言いながら1点、標準のアピールエリアのプロクラムを修正せていただきました。 これは全くの好みというか、見た目だけの修正なので本来は控えるべき話ではありますが、トップページの部分なのでご容赦いただければ幸いです。 ※ […]
ワードプレスの標準カレンダーを前月と今月の2ヵ月表示にする
本サイトを始めて初めて月が替わりました。 書庫(アーカイブ)に表示している標準のカレンダーなのですが、当然月初なので何も投稿は無い状態になる訳ですが、前月の2月をクリックすると、なんと月別アーカイブのページになりますがこ […]
Cocoonヘッダー(グローバル)ナビのサブメニュー名を2行表示にする
サイト開始から1ヵ月強が過ぎ、全体的にこれまで書いた記事の見直しを進めています。 今回見直しすることにした直接的な要因は、Google AdSenseの認定で「質の低いサイト」と言われたことによりますが、ただ 見直してみ […]
Cocoonバージョンアップへの対応で
本サイトはCocoonの最新バージョンに対応して行くことを基本姿勢にしています。 なおサイト開設時はバージョン1.5.9を利用しておりましたが、その後1.6.0~1.7.4まで15回のバージョンアップがされ、更に1.7. […]

掲載記事数の変遷

  • 当初ゼロからスタートして2019/2/21日の時点では7つの記事でした。
  • それが翌日2/22日に泣きで最後の1つでアピールエリアの修正を追加したので8記事になりました。
  • その後、月替わりの3/1日に直接Cocoonのテーマに関係しないWP標準カレンダー機能の修正をして計9記事に
  • 3/6日に冗長的な記事になっていたスニペット付き新着/人気記事一覧をひとつにまとめたので8記事に
  • 3/8日、ヘッダーナビに修正を加えたので9記事に
  • 4/12日、バージョンアップへの対応の仕方を追加【追記】(2019/4/12)//
  • 5/1日、WP標準カレンダー機能でタイムゾーンの考慮【追記】(2019/5/1)//

テーマの修正は終わりにします

「カルーセルに載せる記事をカテゴリーではなくタグで選ぶ」の記事の中でも書きましたが以上をもってテーマの修正は一回終わりに致します。
【追記】(2019/3/8)そう書きながら守り切れていない事に対して深く反省をしております。//

今回修正をして見て、コーディングをするという事については長年の経験がありそれなりに修正することはできると思っていますが、ただWPの全体像が見えている訳ではないので、修正した事が気付いていないところで影響がでている可能性があるという不安があります。

そもそもやりたいことだけを実装するための今回のような修正と、パッケージを維持運用して行くための修正とでは考え方の視点が大きく異なりますので、やっていることは後者の足元にも及びません。

ちなみにその不安は現実に起こっていて、タグの一覧でリンクにマウスのカーソルを当てるとリンクしたにショートメニュー「編集|クイック編集|削除|表示」が表示されるのですが、その中の「表示」をクリックすると、当該タグの付けられている記事一覧が表示されます。
その表示されるタグページになんと「サイトナビゲーションを実装する」で修正した書庫(アーカイブ)のパンくずリストが表示されることに気付きました。
(これは「is_date()」関数を 書庫(アーカイブ)の 表示条件に追加することで対応しました。)
【追記】(2019/3/7)その後も作成者アーカイブページについて追加修正をしています。//

通常の利用者には関係しない部分ではありますが…何か不都合が見つかりましたらその都度直して行きたいと思います。
また、Cocoonのバージョンアップ及びWPのバージョンアップにはなるべく早く確認をして追随して行く所存です。

以上、よろしくお願いいたします。